Webの制作現場でよく使っていたのが、Website Explorer というフリーウェア。
開発中止になってからずいぶん経つのですが、WebサイトのデータをHTTP経由でローカルにダウンンロードしたり、リンク切れのチェックなどのエラー抽出、データの更新日時の確認など、とても有用なツールです。
ただ、このWebsite Explorer はWindowsしか使えません。

では、Macではどうすればよいのか?
代わりになるツールがいくつかあるのです。

SiteSucker for OS X

http://www.sitesucker.us/mac/mac.html

これは、Webサイトを自動巡回してローカルにダウンロードするときに役立つツールです。フリーウェアですし、
App Store からもダウンロードできます。

DeepVacuum

http://www.hexcat.com/deepvacuum/index.html

こちらもWebサイトを自動巡回しダウンロードするツールですが、ダウンロードするファイル属性を指定できるようです(未検証です

これで、Website Explorer を使うためだけに、Windowsを起動するということは無くなりそうです(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です